作家プロフィール

トップ作家プロフィール > 大山 一三

大山 一三

Oyama Ichizo

略歴

1932年 水彩画家。兵庫県青垣町生まれ。
1947年 柏原高校美術部で水彩画を山本茂斗萠に師事。
1954年 神戸大学教育学部(美術科副専)卒業。一時西宮市立中学校で美術を指導。
1992年 広田小学校(校長)を定年退職後、不登校生徒の訪問相談で水彩画を活用。以後、公民館活動やスケッチ旅行等現場の自然描写を基本に独自の温か味と透明感のある作風を追求。
 

受賞歴

2000年 「北湖の早春」F80 西宮市展入選、市内さくら祭展 ホルベイン賞、老人作品展 市長賞、勤労者美術展 大谷記念美術館長賞 他。
 
2000年 「山のお寺の鐘が鳴る」 ルーブル グランプリ賞
2000年 「加古川と山陽本線」 サンクトペテルブルグ アートアカデミー賞
2001年 「緩やかに時は流れて」 ウィーン特別栄誉賞
2004年 「棚田を守る農夫」 カンヌ コートダジュール国際芸術賞

出品歴