展覧会履歴

トップ展覧会履歴 > 大山一三水彩画展

大山一三水彩画展

〜西宮50景(中核市記念)〜

大山一三水彩画展 〜西宮50景(中核市記念)〜

開催日時

2008年5月6日〜2008年5月11日

作家

大山一三

個展に際して

昨年3月「JRさくら夙川駅」が開通したとき、ギャラリーSHIMAさんからの声かけで「夙川・苦楽園・甲陽園などの風景」をテーマに、4号の水彩画30点を、ここで展示しました。その節は多数の皆様がお越しくださって、励ましのお言葉を頂き、心より感謝申し上げます。そのときは、翌年は西宮の東部と北部地域の風景30点をと考えていましたが、偶々西宮市が今春中核市としてスタートしましたので、厚かましく「西宮50景(中核市記念)」の個展とさせて頂きました。公私混同となり申し訳ありません。これらの作品は、定年退職後十数年の間に描いた原画(6号・8号)をもとに、会場向きに4号の小品で展示しています。地域のバランスの都合で、一部昨年に出品したものも混っていますがご寛容ください。
国内を旅しながら日本の四季折々の風景を水彩で描くことが私の趣味ですが、今後も体力と時間の許す限り描き続け、時々発表の機会を持ちたく思っています。
どうぞ今後とも、ご指導賜りますようお願い申し上げます。